ログイン/無料登録 ▼

國松 大悟 弁護士

所属弁護士会:第一東京弁護士会

弁護士登録後、主に中小企業やベンチャー企業に関する企業法務案件を中心に取り扱ってきました。

契約書に関するブログ「契約書ラボ」も運営しています。



■経歴

2015年 京都大学法学部卒
2017年 京都大学法科大学院卒/司法研修所入所
2018年 弁護士登録
2021年 株式会社URFEET設立
2021年 渡瀬・國松法律事務所開設



ドラフト/チェックした契約書に関する丁寧な説明を心がけますので、お気軽にお問合せください!

掲載プラン一覧

全8件中 1-8件 を表示

顧客紹介契約書を作成します!
50,000円
國松 大悟 弁護士
第一東京弁護士会所属

「人脈が広い人に、自分/自社の商品/サービスの紹介を依頼したい!」

「自分の人脈を使って、人の商品/サービスを紹介して紹介料をもらいたい」

そんな場面で使える顧客紹介契約書を作成します。



■料金に含まれるもの

  • ・契約書案の作成
  • ・契約書案の修正作業(1回)
  • ・合計2回各30分程度での契約書の使用方法のお電話による口頭説明
  • ・アフターケア
    → 作成した契約書に関して契約相手から修正の要請を受けた場合や、将来的に契約相手との間で契約内容に関するトラブルなどが生じた場合、合計2回各30分程度無料でお電話での相談を承ります。

■料金に含まれないもの

  • ・2回目以降の修正作業は、オプション料金となります。別途お見積もりをお出しする形になります。

■納期

  • ・ご依頼いただいてから3営業日以内に最初の契約書案をお送りいたします。

■サービス利用の流れ(修正作業が1回必要になった場合)

  • 1. ヒアリング
  • 2. 最初の契約書案のご送付
  • 3. お電話でのご説明+追加でのヒアリング
  • 4. 追加のヒアリングを踏まえた修正版の契約書案のご送付
  • 5. お電話にてご説明
業務提携契約書のドラフト
120,000円
國松 大悟 弁護士
第一東京弁護士会所属

「互いに強みを生かせる個人や企業と提携して、事業を拡張したい!」

そんな場面で使用できる業務提携契約書をドラフトします。



■料金に含まれるもの

  • ・契約書案の作成
  • ・契約書案の修正作業(2回まで)
  • ・合計3回各30分程度での契約書の使用方法のお電話での口頭説明
  • ・アフターケア → 完成した契約書に関して契約相手から修正の要請を受けた場合や、将来的に契約相手との間で契約内容に関するトラブルなどが生じた場合、合計2回各30分程度、無料でお電話での口頭相談を承ります。

■料金に含まれないもの

  • ・3回目以降の修正作業は、オプション料金(1回あたり1万円)となります。

■納期

  • ・ご依頼いただいてから5営業日以内に最初の契約書案をお送りいたします。

■サービス利用の流れ(2回の修正作業が必要となった場合)

  • 1. ヒアリング
  • 2. 最初の契約書案のご送付
  • 3. お電話でのご説明+追加でのヒアリング
  • 4. 追加のヒアリングを踏まえた修正版の契約書案のご送付
  • 5. お電話でのご説明+追加でのヒアリング
  • 6. 追加のヒアリングを踏まえた修正版の契約書案のご送付
  • 7. お電話でのご説明
業務委託契約書のトータルチェック(修正文案の提案を含みます)
60,000円
國松 大悟 弁護士
第一東京弁護士会所属

業務委託契約書を包括的にレビューし、締結されようとする方にとってリスクになると考えられる箇所については、修正文案も提案いたします。

■料金に含まれるもの

  • ・業務委託契約書のリーガルチェック
  • ・上記リーガルチェックの結果について、契約書にコメントを付し、または契約書を修正履歴付きで修正する形で報告します。
  • ・修正文案の提案は、2回まで行います。
  • ・リーガルチェックの結果について、合計2回各30分ほど、電話での説明の機会を設けることも可能です。

■料金に含まれないもの

  • ・本プランでのリーガルチェックでは、修正文案の提案も行いますが、契約相手との交渉方法のアドバイスは行いません(もっとも、リーガルチェックの結果をお伝えするお電話の機会に、そちらについてもご質問いただけましたら、上記時間内で、回答いたします)。

■納期

  • ・ご依頼いただいてから3営業日以内に最初のレビュー結果を電子メールにてお送りいたします。

■サービス利用の流れ(修正文案の提案を2回行った場合)

  • 1. ヒアリング
  • 2. 最初のレビュー結果のご送付
  • 3. お電話にてご説明
  • 4. 追加でのヒアリング
  • 5. ヒアリングを踏まえた修正版のレビュー結果のご送付
  • 6. お電話にてご説明
個人コンサルタント向け業務委託契約書作成プラン
50,000円
國松 大悟 弁護士
第一東京弁護士会所属

特にコンサルティングの結果がなかなか現れなかった場合、依頼者(クライアント)とコンサルタントの間でトラブルが生じてしまう可能性があります。

トラブルに遭遇する可能性を引き下げ、トラブルが生じた場合には武器となる契約書を用意しておくことで、過大な損害賠償責任や適正な報酬を受領できなくなるリスクを軽減できる可能性があります。

本プランでは、コンサルタントの方がコンサルティング業務を受注し、実施する上で、法律を味方につけるために必要な契約書の作成を行います。

なお、このプランは、法人としてコンサルティング業務を行う企業様向けに提供している業務委託契約書作成プランについて、フリーランスの方を応援したいという観点から、減額して提供するものになります。フリーランスの方にお使いいただけると幸いです。



■料金に含まれるもの

  • ・業務委託契約書案のドラフト
  • ・合計2回各30分程度での契約書の使用方法のお電話での口頭説明
  • ・ドラフトの修正(合計1回まで)

■サービス利用の流れ(1回の修正作業が必要となった場合)

  • 1. ヒアリング
  • 2. 最初の契約書案のご送付
  • 3. お電話でのご説明+追加でのヒアリング
  • 4. 追加のヒアリングを踏まえた修正版の契約書案のご送付
  • 5. お電話でのご説明
契約書の知的財産権に関する規定をリーガルチェックし、Zoom会議で口頭にて結果をご報告します。
11,000円
國松 大悟 弁護士
第一東京弁護士会所属

クリエイティブな事業活動を行う個人の方/企業にとって、契約書における知的財産権に関する規定は、非常に重要です。

本プランは「契約書全体をリーガルチェックするコストはかけたくないけれど、知的財産権に関する規定だけはチェックしておきたい」という方専用のプランになります。



■料金に含まれるもの

  • ・契約書の知的財産権に関する規定のリーガルチェック
  • ・上記リーガルチェックの結果についての合計1回1時間程度のZoom会議形式での口頭説明

■料金に含まれないもの

  • ・リーガルチェックの結果については、Zoom会議形式で口頭にて説明する形にとどまります。

■納期

  • ・ご依頼いただいてから2営業日以内にリーガルチェックを完了し、Zoom会議を設定いたします。

■サービス利用の流れ

  • 1. ヒアリング(日程調整)
  • 2. リーガルチェック
  • 3. Zoom会議形式でのリーガルチェックの結果のご連絡
コンサルタント(法人)向け業務委託契約書作成プラン
100,000円
國松 大悟 弁護士
第一東京弁護士会所属

特にコンサルティングの結果がなかなか現れなかった場合、依頼者(クライアント)とコンサルタントの間でトラブルが生じてしまう可能性があります。

トラブルに遭遇する可能性を引き下げ、トラブルが生じた場合には武器となる契約書を用意しておくことで、過大な損害賠償責任や適正な報酬を受領できなくなるリスクを軽減できる可能性があります。

本プランでは、コンサルタントの方がコンサルティング業務を受注し、実施する上で、法律を味方につけるために必要な契約書の作成を行います。



■料金に含まれるもの

  • ・業務委託契約書案のドラフト
  • ・合計2回各30分程度での契約書の使用方法のお電話での口頭説明
  • ・ドラフトの修正(合計1回まで)

■サービス利用の流れ(1回の修正作業が必要となった場合)

  • 1. ヒアリング
  • 2. 最初の契約書案のご送付
  • 3. お電話でのご説明+追加ヒアリング
  • 4. 追加のヒアリングを踏まえた修正版の契約書案のご送付
  • 5. お電話でのご説明
Webサービス利用規約作成プラン
100,000円
國松 大悟 弁護士
第一東京弁護士会所属

スマートフォンアプリやWebアプリを開発し、リリースしようとする際、利用規約を作っておかないと、多額の損害賠償責任を負担させられる可能性があります。

本プランでは、いざという時にサービス提供者の身を守る武器となる利用規約を作成します。

■料金に含まれるもの

  • ・利用規約のドラフト
  • ・合計2回各30分程度での利用規約の使用方法のzoom会議形式での口頭説明
  • ・ドラフトの修正(合計1回まで)

■サービス利用の流れ(1回の修正作業が必要となった場合)

  • 1. ヒアリング
  • 2. 最初のドラフトのご送付
  • 3. Zoom会議でのご説明+追加でのヒアリング
  • 4. 追加のヒアリングを踏まえた修正案のご送付
  • 5. Zoom会議でのご説明

なお、本プランでは、利用規約作成の対象となるサービスの適法性の審査は対象外となります。サービスの適法性審査もご希望の場合には、別途お見積もりをお出しする形になります。

個人開発者の方応援プラン(利用規約の作成等)
55,000円
國松 大悟 弁護士
第一東京弁護士会所属

個人開発でスマートフォンアプリやWebアプリを開発した場合であっても、高額の損害賠償責任を負うのを避けるため、利用規約を作成しておくことが望ましいです。

また、プライバシーポリシーも作成しておかないと、ユーザーから取得した個人情報を適切に取り扱うことができない可能性があります。

本プランでは、個人開発者の方限定で、最低限の内容を記載した利用規約とプライバシーポリシーを作成します。

なお、いわゆる特定商取引法に基づく表記の作成も希望される場合には、別途お見積もりをお出しします。



■料金に含まれるもの

  • ・利用規約のドラフト
  • ・プライバシーポリシーのドラフト

■サービス利用の流れ

  • 1. ヒアリング申請をいただきましたら、一度オンライン会議を設定し、対象となるスマートフォンアプリやWebアプリの内容をお伺いします。
  • 2. その後、お伺いしたサービスの内容に応じた利用規約及びプライバシーポリシーを作成し、お送りします。